チャットシステム比較

チャットシステムは売上アップの最強ツール!

お客様との新しいコミュニケーションツールとして注目されている「チャットシステム」。
チャットシステムの開発を行うための技術やコストがなくても、自サイトにタグを埋め込むだけで簡単に導入出来ることが魅力の1つです。
タグは各チャットシステム会社から提供されており、月額あるいは年間費を支払うことでチャットシステムを利用することが出来ます。
売上が上がらない、顧客の要望をもっと聞きたいという事業主の思いを叶える最強のツールです。
チャットシステムとは

チャットシステム人気Ranking

順位 評価チャットシステム名コメント
e_point_70chamostar-01Chamoチャットシステムの老舗と言えばここ。細かなカスタマイズが可能。
e_point_71zopimstar-02Zopim海外で一番人気のチャットシステム。完全日本語化しているので、利用に問題はない。
e_point_72chatsstar-03CHATS手厚いサポートが自慢。導入方法が不安の方におすすめ

各チャットシステムの料金の比較

チャットシステムの主に料金形態をまとめて比較してみました。プランによって料金が異なるので、必要な機能に応じてプランを選びましょう。
チャットシステム名初期費用料金(最低プラン)お試し期間料金プラン詳細
Chamo(チャモ)¥0¥3,980 / 月・人15日プランを確認
Live800¥0¥15,000 / 1ライセンス30日プランを確認
CHATS(チャッツ)¥9,800¥7,000 / 1アカウント1ヵ月プランを確認
Zopim(ゾピム)¥0¥014日間プランを確認
KARTE要見積り¥5,00014日間プランを確認
チャットクラーク(Chatclerk)¥0¥0-プランを確認
Flipdesk¥50,000¥5,000-プランを確認
ShowTalk要見積り要見積り-問い合わせる
ライブエンゲージ要見積り要見積り-問い合わせる

各チャットシステムの機能の比較

料金プランによって利用できる機能が異なりますので、詳しくは各サイトを確認して下さい。
チャットシステム名スマホ対応営業時間設定チャット転送機能機能詳細
Chamo(チャモ)○(アプリあり)-機能を見る
Live800--機能を見る
CHATS(チャッツ)-機能を見る
チャットクラーク(Chatclerk)---機能を見る
ShowTalk---機能を見る
Zopim(ゾピム)△(有料版のみ)機能を見る

安さだけで比較してない?チャットシステムを選びのポイント

チャットシステム-エラー基本的に各チャットシステムを提供する会社からAPIタグを取得し、
自サイトへ貼ることで簡単にチャットシステムを導入することが出来ますが、
チャットシステムによっては自サイトとの相性が悪く、正常に動作しない可能性があります
また、カスタマイズ出来る項目がチャットシステムごとに異なっていたり、
管理画面の操作性にはかなり差があるので、
無料トライアル期間を利用してよく検証する必要があります。



チャットシステムは借りる?購入する?

チャットシステム-購入チャットシステムによっては、チャットシステムそのものを購入することも可能です。
大きな会社であれば、運営しているサイトが複数あったり、
何十人、何百人というサポート体制をとっている会社もあるので
永久に月額費用を支払うくらいであれば、
チャットシステムごと購入してしまったほうが結果的にコスト削減になる可能性があります
購入したチャットシステムは完全に自社のものになりますので、
自サイトに合わせた独自のカスタマイズも出来ます。
ただ専門的な知識が必要になるのと、作ってからの不具合の対応やメンテナンス、
セキュリティの脆弱性への対応に工数が掛かる可能性があるので要注意。




合わせて読みたい記事

チャットシステムのメリット  ➡ http://nationalhealthyworksite.org/merit/
チャットシステム番外編    ➡ http://nationalhealthyworksite.org/other/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする